有線ピヤホン

有線ピヤホン HSE-A1000PN(ピエール中野モデル)

Hi-Unitのコンセプトに共感したピエール中野氏が「驚きと衝撃を与えるイヤホン」を目指して、2017年に登場した「HSE-A1000」(参考売価:税込1,089円)をベースに、音質をはじめ、本体やケースのデザインにもこだわり抜いて完成させました。

低音域はタイトで力強く、なおかつ聴き疲れしない量感を、高音域は耳に刺さる成分を抑えつつクリアな印象を実現。ピエール中野氏が「この価格帯で究極と言えるバランス」と太鼓判を押すクォリティです。

ベースモデルとの相違点

  • ピエール中野氏によるチューニングサウンド
  • ロゴ入りオリジナルキャリングケース付属
  • ピエール中野氏オリジナルイラスト入りパッケージ
  • 4サイズイヤーピース付属(XS,S,M,L)

HSE-A1000PN-GM(かっこいいガンメタリック)

HSE-A1000PN-PK(かわいいピンク)

 


1ピエール中野氏とベースモデルとの出会い
e☆イヤホン公式アンバサダー就任の機会に、弊社代表のHi-Unitマスダと出会い、有線ピヤホンのベースモデルであるHSE-A1000をはじめHi-Unitイヤホンを試聴。特にHSE-A1000とHSE-A2000の音を気に入ってもらいました。
「どちらもよく作れましたね...。一緒に何かできたら嬉しいです」とのメッセージをいただき、有線ピヤホンの開発がスタートしました。

2,中国現地工場でチューニングをおこなう
2019年11月末、ピエール中野氏と中国へ向かいました。

渡航前からの技術者との密な連携もあり、タイトなスケジューリングの中、現地での意思の疎通もスムーズに、納得のいくチューニングを行うことができました。

3,付属品・パッケージデザインにもこだわり
ベースモデルには同梱していないキャリングケースが付属。「凛として時雨 ピエール中野」と「Hi-Unit」のロゴを刻したオリジナルです。 ケースに保管することで、イヤホン本体を持ち運ぶ際の衝撃やケーブルに負担をかけてしまい起こる
断線を防止できます。
イヤーピースは、4サイズ(SS/S/M/L)を付属(ベースモデルは3サイズ)イヤーピースサイズの相違による装着のアンフィットをなくせます。
有線ピヤホンのためのパッケージもオリジナルデザインです。ピエール中野氏のファンの皆さんにはお馴染みの「バイブスくん」を採用しました。



【仕様】

ドライバーユニット: φ10mm高磁力マグネット
型式:密閉ダイナミック型
再生周波数帯域:50~20,000Hz
インピーダンス:16Ω
プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ
出力音圧レベル:96dB
最大入力:5mW
重 量:約14.5g
コード長さ:120cm
付属品:イヤーピース4サイズ(XS/S/M/L)各1ペア、キャリングケース
参考売価:税込1,700円(税抜1,546円)
発売日:2020年3月31日

 

【ニュースリリース】※メディア掲載情報などはこちらをご参照ください
https://hi-unit.jp/blogs/news/hse-a1000pn

 

※限定カラーもあります。